ふくろう好き技術者ブログ

ふくろう好きな渋谷にあるとある会社の技術者が綴る日常 と ボーイスカウトの休日

その他

あれはセコイってことじゃなかったのか?

投稿日:

確か学生ぐらいだった頃、父親と古いアルバムを見ていたときの話。

1960年代に父親が乗っていた車が写ってる写真を指差して、
「これはセコハンだったからひどかったんだぜ」
と言っていた。

そのときは、車の写真を見ながらセコハンなので、てっきり セコイ ハンドル ぐらいの意味合いことだと思っていました。

が…
「Cross-Cultural Seminar」 という Podcast を聞いていたら セコハン のことを言っているではありませんか。

なんと…
セコイ ハンドル ではなくて、second hand の略だったのだ。ようするに中古ってことだ。
あれまっ。オヤジが随分ハイカラ(これも死語?)なことを言うもんだから、勘違いしていたのだ。(というより完全な思い込み。)

Wikipedia にもしっかり書かれていました。

たまには、死語を掘り返してみるのもよいもんだな。

余談。
「Cross-Cultural Seminar」 よいです。英語の学習もさることながら、講師の大杉先生の 親父ギャグ がとってもナイス(死語?)で、楽しみながら聞けます。

-その他
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

no image

日本のUNIXの父 逝去

ご冥福をお祈りいたします。 http://codezine.jp/article/detail/3668 まだ学生の頃、何かの雑誌で、「MS-DOSの元となったのは、UNIX だ。」という 一文を読ん …

no image

個人のブログ作成しました。

これまでベリラボのブログに技術的なこと以外も多く書いていたので分割ました。こちらは個人的なことを中心に書いていきます。

no image

お友達が本を出します。

お友達が本を出します。 タイトルは、『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』 http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4901491938/note2 …

no image

FAX機はもういらない…かも

また、いやがらせFAXがきたぜ!! ゴミ箱捨てるのめんどいぞ!! 文書の送付は電子メールに置き換わってきていますが、まだまだFAXは残っています。 昨年、事務所の電話回線をNTTの光電話にした際、FA …

no image

地域密着型パパコミュニティー

ここ2年ちょっと続けていることがあります。それは、息子が通っていた幼稚園が所有している山の整備です。不要な竹を切ったり、芝刈りをしたり、山の斜面を登りやすくする階段を作ったり、子供たちが遊ぶための大型 …

Instagram
2009年4月
« 3月   5月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930